むらいぼう『どんな状況でも、明るく生きるための秘訣」

借金3000万。家無し。独身30代。失敗し続けてきた人間だからこそ出来る、あなたに贈る「明るく生きていく」ためのプレゼント。

思考は現実化する??未だにまだ、、、。

こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。


そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。


……………………………………………

 

今日は『思考は現実化する』

よく聞くこの言葉。

 

 

とてもときめく言葉なんだけど、正直信じきれていないわけで、、、。

 

 

全部自分の思ったことがカタチになっているとよく言われているし、そうであって欲しいとは思ってるんだけどねー。

 

どーしても目の前の現実に振り回されちゃうわけですよ。

 

「神様とのおしゃべり」

って本が凄く好きなんだけど

そこでもこのことを言っているわけ。

 

自分が望んでいるからそのことが目の前にある。

望んでないことは起きないから

望んでいることを忘れているか、望み方を間違えていると。

 

 

気をつけるようにはしてるんだけどなー。

もっとガラッと変わって欲しいー!!

なんて思っちゃうわけですよ笑

 

 

欲しいと言ってる時点で、変わらないと思っていてそれを願ってしまってる。らしいんですが

 

それでも。そうあって欲しいって思っちゃう癖なわけですよ笑

 

あかーん。

それでも「いーんだよ!!」

って思えばいいらしいから、いーんだよ!!ばっかりですけど笑

 

いーんだよ!!笑

 

 

まぁ最近ふと思うのは、なんで人は自分を必要とされたいって思うのかなーって。

不思議な生理現象。

 

思わない人いないじゃん??

なんでそう思うように創ったんだろーなー。

 

なんて哲学的なことを考えるわけ笑

答えでないけどね笑

 

 

 

あと、ひとつ最近自分の気付きは

自分の内側にあるものを表現していくのが好きで、自分と向き合うの好きだから、それを仕事にできたら最高だなー。って思ったわけ!

 

だから、物を書くのいーんだと思う!

今の所方向性は合ってる気がするんです笑

 

ということで、30歳にして、改めて自分のことを考えなおしてるあたり、まだまだ半人前かな??笑

 

 

それでも、いーんだよ!!

それでも世界は素晴らしい!!