むらいぼうStyle

【ビジネスで2度の大転落を経験】自らの失敗と、どん底生活の中から学んだ事を共有しています。『大逆転は起こり得る』

【人見知りを克服】初対面の人と仲良くなるためのコツ『鉄則9ヵ条』 

f:id:muraibou:20200219225226j:plain

あのね、今日は相談したい事があるんだー。

どうしたの?

初めて会う人と、どうやって仲良くなったらいいのかな?緊張しちゃう。

あー!わかるわかる!僕もそういう時期があったからね。

むらいぼうって、すーぐ仲良くなるよね!なんで?どうして?

よし!じゃあコソッと「コツ」を教えてあげるね。

初対面の人と仲良くなるって難しい・・・。

そう思っている人は多いのではないでしょうか?

 

 

今回はそんなあなたに

ちょっとしたコツをお伝えしていこうと思います。

これが読み終わった瞬間から、世界が変わって見える!!かも(笑)

 

【人見知りを克服】初対面の人と仲良くなるためのコツ『鉄則9ヵ条』  

さて早速ですが、まず結論からお伝えしておきます。

それは・・・

「どっちでも良くない?」

と軽く考えておくこと。

これが初対面の人と接する時のコツです!

はい。おわり!(笑)

 

という訳にはいかないので、ちゃんと解説していきますね(笑)

それでは

「出会う⇒交流する⇒別れる」

という3つのステップに分けてお伝えします。 

f:id:muraibou:20200219225415j:plain

▢出会う時に大切な鉄則3か条

まずは「はじめまして」のステップです。

ここで既に、

「苦手意識を持っている人が多い。」

というのが私の印象です。 

 

なので、3つの考え方をお伝えします。

 

鉄則1条:初対面と思わない事!

鉄則2条:最初はみんな人見知り!

鉄則3条:昔の友人に会った感覚で対面する!

 

【第1条:初対面だと思わない事】

コレです。

終わり(笑)

 

えっと・・・

それが出来たら苦労しないですか?

そうですよね。

じゃあ少し、深堀していきますね。

 

なぜ初対面の時に緊張するのでしょうか。

この部分を考えたことがありますか?

 

答えはシンプルです。

「相手にどう思われるか」

これを気にしているからです!

 

言い方を変えると

「どうしたら好かれるかな」

なーんてことを

会う前から、考えているからです。

(「好かれたいという欲求」が悪いと言っている訳ではないですからね)

 

言い方を少し変えると

会った事もない人に対して」好かれようとしている

 

その考えが、

「自分の首を絞める行為」

になってしまっているんです!

ここが分かっているだけで、だいぶ違います。

【第2条:最初はみんな人見知り】

自分だけが、人見知りだと思っていませんか?

 

ハッキリ言っておきます。

「勘違いです!!あー勘違い!(笑)」

 

基本的に

みんな人見知りです。

ただ、

・それを表に出すか、出さないか

・慣れているか、いないか

これだけの違いです。

 

 

「これから会う人人見知り」

と思ってみて下さい。

あ、仲間!と少し安心できる感覚が湧くと思います。

その安心感が大切です。

 

そして安心感を持てることが

3つ目の鉄則に繋がります。

【第3条:昔の友人に会った感覚で対面する】

昔からの友人は、久しぶりに会っても

不思議と落ち着いて、リラックスしていられますよね。

 

この正体が安心感です。

それを先に体感した状態で

「はじめまして」にのぞむ事。

 

完全な自然体とは言えないまでも

緊張することはないと思います。

 

これが出会う時に大切な鉄則3か条です。 

f:id:muraibou:20200219225617p:plain

▢交流の時に大切な鉄則3か条

直接会った時に

会話に困るわー。

って人も多くいますよね。

そんなときの考え方です!

 

鉄則4条:話そうと頑張らない事!

鉄則5条:同じ趣味や、共有できるものを1つ見つける!

鉄則6条:無理に相手に合わせず、分からない事は聞く!

 

【第4条:話そうと頑張らない事】

ほとんどの人が、

「話すことが無くて困る。話すの苦手です」

と言います。

 

なぜ、話さないといけないのでしょうか?

無理に話題を見つけて、無理に会話を作る。

だから疲れる。だから苦手になる。

当たり前ですよね。

 

この瞬間から

「話すことを頑張る」ことはやめてください。

 

これはよく言われることですが

話すことが苦手なら、「聞いてあげればいい」だけの事です。

聞くことに徹すればいいんです。

 

その中で、気になったことを質問してあげる。

それだけ!

気になることが無ければ、

無理に聞かなくていいんです。

 

無理に接すると、その違和感が相手に伝わり

相手も違和感を持ってしまう。

 

自然体が一番です。

【第5条:同じ趣味や、共有できるものを1つ見つける】

これは少しテクニック的な部分になってしまいますが

聞くのに徹するとイイ部分というのが

 

自分と共通する点を

早い段階で見つける事が出来るからです。

 

これが見つかれば、

もう仲良くなったと思ってOKです!

 

共通する部分が一つでもあれば

同族意識って言うんですかね?

・親近感を持ちやすい

・警戒心が薄まる

・心の壁がなくなる

要するに、相手との距離が縮まります!

 

趣味や好きなもので同じものが見つかれば

あなたも自然と話すことが出来ますよね!

 

早い段階で、1つでもいいので

共有できるものを見つけるように意識してみましょう!

【第6条:無理に合わせず、知らないことを素直に聞く】

 相手によっては、

どうしても共通する部分が見つからない・・・。

そんな時もあります!

 

そこで、その時はすぐに切り替えてください!

「この人と共通点はなし!」

「せっかく会ったんだから、なんか自分のタメになることを持って帰ろう!」

と思うのが大切です!

元取れ精神です!(笑)

 

そんな中で

「自分が知らない事が出てきたら、聞いてみる」

これをオススメします。

 

自分には持っていなかった

・新しい情報を得られる

・相手の気分が良くなりる

イイこと尽くしです!

 

自分の気分をよくする相手とは

仲良くなりたいと思う。

人ってそんなもんです(笑)

▢別れる時に大切な鉄則3か条

『終わりよければ、すべてよし!』

 

名言中の名言ですね!(笑)

この言葉の通り、

別れ方(終わり方)を良くするための考え方です。

 

鉄則7条:もう一度会えればOK!

鉄則8条:時間は短くサクッと終わる!

鉄則9条:合わない人は合わない!無理しない!

 

【第7条:もう一度会えればOK】

初対面の人で、もしあなたが仲良くなりたいと思った場合

大切なのは

「次会えるかどうか」です。

これを「セカンドルッキング」ともいいます。

 

ここで大切なことを伝えておきます。

『初対面の人と1度会ったくらいで、仲良くはならない!』

はい。これを肝に銘じてください。

 

関係が出来るという事はそれなりに時間と回数が必要です。

大木をカッターで切っていくようなイメージです(笑)

 

私の場合は、早い段階(会っている中盤)で次に会う約束を決めてしまいます。

それが出来ればあとは余裕が生まれます。

【第8条:時間は短くサクッと終わる】

これはすごく重要です!

ほとんどの人が、一回に会っている時間が長すぎます。

これでもか!というくらい時間を使います。

これは絶対にダメです。

なぜなら、

相手は飽きてしまうからです。

(よっぽどあなたが面白い人間であれば別ですが・・・笑)

 

これも有名な部分ですが

関係が深くなるのは

会っている時間ではなく、会った回数です。

どれだけ多く会ったかです!

(優秀なセールスマンはこのテクニックを使っています)

2時間を1回より

30分を4回にして会った方が仲良くなる

という事です。

 

時間には、くれぐれも注意をしてください。

大事なのは回数ですよ!

【第9条:合わない人は合わない!無理しない】

これはそのままの意味ですね。

 

どうしても相性が合わない人はいるものです。

 

その人とはプライベートであれ、仕事であれ上手くは行きません。

一瞬は取り繕えたとしても、その関係は絶対に長続きしません。

言い切ります。

 

「続きません。」

 

なので、

合わない人は縁がないと思って無理しない事!!

割り切っていいんです!許可します!(笑)

 

▢まとめ

f:id:muraibou:20200219225659j:plain

ここまで3つのステップに分けて鉄則をお伝えしましたが

初対面の人と仲良くなるためのコツはシンプルです。

『どっちでもいい』

と考える事です。

 

『仲良くなれてもいいし、仲良くなれなくてもいいんです。』

『気が合ってもいいし、合わなくてもいいんです。』

『話が弾んでも、弾まなくてもいいんです。』

 

あなたに縁がある人、

あなたと自然と波長が合う人は必ずいます!!

かーなーらーず!です!!

 

この際、割り切っていいんじゃないですか?

割り切って

好かれても、嫌われても

『どっちでもいい』

って軽く思っておくことです。

 

安心してください、

目の前の一人と仲良くなれなくても

人は驚くほど沢山いますから(笑)

 【鉄則9ヵ条のまとめ】

鉄則1条:初対面と思わない事

鉄則2条:最初はみんな人見知り

鉄則3条:昔の友人に会った感覚で対面する

鉄則4条:話そうと頑張らない事!

鉄則5条:同じ趣味や、共有できるものを1つ見つける!

鉄則6条:無理に相手に合わせず、知らない事は素直は聞く!

鉄則7条:もう一度会えればOK!

鉄則8条:時間は短くサクッと終わる!

鉄則9条:合わない人は合わない!無理しない!

 

以上、【人見知りを克服】初対面の人と仲良くなるためのコツ『鉄則9ヵ条』 

でした!

 

どう?少しは伝わったかな?

うん。気楽にってことだね!はーい!

え。あ、うん・・・。(また一言で・・・泣)

ありがとうー!またねー!