むらいぼうStyle

【ビジネスで2度の大転落を経験】自らの失敗と、どん底生活の中から学んだ事を共有しています。『大逆転は起こり得る』

【ビジネスで失敗する要因はコレ!】実体験から学んだこと。

f:id:muraibou:20200222134029j:plain

そういえばさー、むらいぼうって、失敗者なの?成功者なの?

えっと、自信を持っていうね!いまは失敗者!(笑)

えー、じゃあ話聞いても意味ないじゃーん。

あ、それは違うよ?なんでかって言うとね・・・。

 

ビジネスで2度失敗をした経験から学んだ

ビジネスで失敗してしまう要因について「シリーズ化」でお伝えしていきます。

 

 

これはあなたがビジネスを始める事に反対をしているわけではなく、

むしろ応援する目的で書いています。(これが大前提です)

「あなたのチャレンジを応援したい!!」

「一歩踏み出せ!」

(マイナス背負っても、私だって3度目にチャレンジ中ですよ?笑)

これからチャレンジするあなたに、大切な事をお伝えしたいのです。

 

そして、ここからの話は一度読んだだけでは理解できません。

何度も、事あるごとに読み返してください。

絶対に一度では理解できないんです。(実体験です・・・笑)

 始まりのはじめに

わたしが「そもそもブログを始めた理由ってなんだっけ?」

と考え見た時に、

「同じ思いをして欲しくない」

これが理由だってことに気付きました。

(お金を稼ぎたいってのもちゃんと理由としてありますよ?笑)

 

そのため、「そもそもシリーズ」をスタートさせました。

でもその根本にあるのは自分の失敗経験です。

この失敗経験を共有するシリーズをきちんと載せていこうと思います。

 

f:id:muraibou:20200222134100j:plain

はじめに

成功するノウハウは世の中にたくさんあります。

しかし、失敗するノウハウを紹介しているものは少ないですよね。

 

これは「失敗が悪い事」だという、あやまった認識の為です。

この誤った認識のせいでチャレンジを恐れてしまう風土が出来ていると考えます。

 

失敗は悪い事ではありません

失敗を経験せずに成功することはあり得ません。

「失敗の積み重ねが成功に至る一番の近道」です。(そう信じています。)

 

ただし、失敗の大きさはあります。

その失敗が、次のチャレンジに活かせるものもあれば、活かせないものもある。

それを理解しておくべきだったという体験から、この記事を書いています。

 

あくまで個人的な話ではありますが

私自身も、成功哲学や自己啓発といったビジネス書は300冊以上は読みました。

(そのうちオススメ本も紹介していきますね。)

 

ただ今回は、ハッキリ言っておきます。

成功哲学だけを学んでもダメです。

絶対にそれだけでは成功はしません。

(私が2度失敗し、マイナスを背負ったのが証拠です。)

 

失敗の仕方、失敗の哲学も同時に学ぶ必要があります。

成功者は「数々の失敗」の中から学び、成功しています。

 

同じ道をたどらないように、ミチシルベを残してくれています。

あなたが成功するために

多くの失敗経験も知っておく方がいいです。絶対に。

 

そして、失敗から目を逸らしてしまうようでは、絶対に成功しないですよ?

それは断言します。

「リスクヘッジ」「最悪の状態を想定して手を打つ」「リサーチする」

これに全てつながる部分ですからね。

 

それでは今回の本題に入りましょう。

無知であることの認識不足

これは一生付きまとう課題であり、

絶対に理解しておくべき失敗要素です。

 

「自分が分かったと思った時点で失敗の始まり」です。

これを肝に銘じておいてください。

 

私達が体験するものや認知できるものは、世の中にある中のほんの一部です。

そこで結果が、少し出てしまうと陥りやすくなります。

「学校や会社で少し優秀な評価を得た。」

「あなたがいる、その狭い業界の中で、周りの人より結果を出した。」

この時です!注意です!

あくまでそれは、あなたがいるコミュニティの中だけの話です。

他では通用しないんです!

 

でも、つい勘違いしてしまうんですよね・・・。

私もそうでした。(年商1億までは行きましたからね・・・。)

「自分は分かっている」と思った瞬間から失敗に一直線です。

 

あなたが、アスリートだとして

・サッカー選手はサッカーには詳しいです。でも野球に関しては詳しくないですよね?

・水泳選手は水泳には詳しいですが、陸上に関しては詳しくないですよね?

あなたがビジネスマンだとして

・営業マンは、営業の対面スキルやクロージング手法は持っていても、細かな作業をする内勤業務に関しては詳しくないですよね?

・あなたはインターネットに詳しくても、建物をつくるための職人技術は持っていないですよね?

だからハッキリ伝えておきます。

「調子に乗るなよ」です。

ちなみに私の場合(20代の時の自分)

人を勢い(強制)で動かすのは得意でした。

「指示と命令」でとにかく勢い(ノリ)で動かす。

(ボスマネジメント、トップダウン型と言われますね)

 

でもノリというのは、

瞬間的な行動は生みますが、継続的な行動には繋がりにくいんですよね。

継続的な行動は、自発性からしか生まれません。自らがやりたくなるという状態ですね。(セルフマネジメント、ボトムアップ型)

 

この「行動させる⇔行動したくなる」への転換が上手くできませんでした。

そのため、一気にビジネス急降下でした・・・(笑)

 

チームメンバーの99%の人が私から離れていきました。

そりゃそうですよね?

やりたいとも思っていないことを強制させていたんですから。

私はそれに気づかず、「調子に乗っていた」わけです。 

 

ノリで出来たものは、ノリで崩れました・・・(笑)

崩れるのは早いですよ。同じ経験はしないでくださいね。

f:id:muraibou:20200222134130j:plain

 まとめ

この事は、私の失敗の一部でしかありませんが

あなたにも身に覚えがある事だと思います。

 

大切なのは

「自分は無知だという事を受け入れる事」

「常に学びを辞めない事」です。

吉川栄治先生(『宮本武蔵』『新平家物語』の著者)は

『我以外皆師』と残しています。

まさにこれですね。

 ▢今後の展開

・経済について知らない

・ビジネスについて知らない

・世の中の流れを知らない

【お金に対しての理解不足】

・税金の知識不足

・金融全般の知識不足

・お金の流れについての理解不足

【人間に対する理解不足】

・人が動くという事の理解不足

・人が離れるという事の理解不足

【自分についての理解不足】

 

沢山取り上げたい内容があるので、一つずつ積み重ねていきますね。

最終的に超大作が出来上がる気が・・・(笑)

 

以上、【ビジネスで失敗する要因はコレ!】実体験から学んだこと。

でした!

 

むらいぼうって沢山失敗してるんだねー。ウケるー(笑)

そうなんだよー!だからみんなには同じことにならないようにしてほしいな!

私は絶対にならないよー。

なんでそう思うの?

むらいぼうの話聞いてるから!

う・・・嬉しい。

それでは、

また次回お会いしましょう。