むらいぼうStyle

【ビジネスで2度の大転落を経験】自らの失敗と、どん底生活の中から学んだ事を共有しています。『大逆転は起こり得る』

【閲覧注意】また会いたいと思わせる「3つの禁断テクニック」

f:id:muraibou:20200304000319p:plain

見ないで!とお伝えしたのに、見に来てしまったんですね・・・。仕方がありませんねぇ。(笑)

 

わたしが実体験から会得した、禁断のテクニックを3つお伝えします。

そして、このテクニックは心理学を基にしており

恋愛や仕事、全ての人間関係で役に立ちます。

分かりやすいように恋愛のシーンも例えを出していきますね(笑) 

 

 

 

説明に入る前に、簡単にプロフィールを

身長:164.8cm

体型:中肉中背(下っ腹が出てきました・・・。)

肩書:何もなし(大企業の看板も、高学歴もなしです。)

:ソース顔ど真ん中(初対面の人に日本人と思われないレベルです・・・。)

これがわたしです。(笑)

 

よく言われるモテる要素

「高収入」「高学歴」「高身長」

わたしには、どの要素もありません(笑)

 

ですが、このテクニックを実践してから、

残念ながら異性に困ったことは一度もありません。

(同性の友人にも困ったことはないですよ?笑)

 

ちなみに

現在8年付き合っている彼女(現役キャバ嬢、お店のNO.1)にも

実はテクニックを使っていました・・・これがバレたら怒られます(笑)

 

あなたが男性だろうが、女性だろうが効果は間違いなくあります。

ただ、悪用厳禁です。

 

知ってしまったあなたは、今日から使う事になるでしょう・・・。

見て欲しくはなかった・・・ライバルが増えてしまうから(笑) 

でも・・・教えますよ。

 

f:id:muraibou:20200304000535j:plain

禁断のテクニック3つ

・会って、会って、会いまくれ!(ザイオンス効果)

・まずは荷物を持ってもらえ!(フットインザドア)

・あなたの後ろに影をつくれ!

 

はい、それでは頑張ってください!!

 

 これで終わりにしたら、

「はい?」って感じになってしまいそうなので

1つずつ、説明していきますね(笑)

 

禁断のテクニック1(ザイオンス効果)

『会って、会って、会いまくれ』

 

このテクニックは、心理学の「ザイオンス効果」を利用したテクニックです。

ザイオンス効果とは

ザイオンス効果とは別名「単純接触効果」とも呼ばれます。

 

接触する機会が多ければ多いほど、好感を持つという効果の事。 

要するに、

『会えば会うほど好きになる』

という効果の事です。

 

ちなみによく見るTVタレントに、自然と好感を抱くのはこの効果が働いています。

さらにトップセールスマンや、一流マーケッターなどは

ビジネスにおいて、この効果を活用して結果を残します。

 

ここで1つ注意点があります。

「時間」

これが大切なキーワードです。

ここを間違えると大失敗します!

 

例えば、気になる異性を食事に誘った時に

「2・3時間を一緒に過ごす」

なんてこと、平気でしていませんか・・・?

 

これは絶対にNGです。

理由としては、単純です。

「飽きてしまう」

です。

 

どれだけあなたが魅力があっても、人間は「慣れる」

という行動習性があります。

最初は魅力的でも、だんだんその魅力を感じなくなります。

 

大切なのはあくまで「会う回数」です。 

会う時間ではなく、会う回数です!

ここは頭に叩き込んでください!(笑)

 

例えば、3時間使って1度会うのであれば

時間を短く30分で、6回会った方だイイという事です!

 

腹八分目という言葉にもあるように

会った相手にも、少し物足りないくらいにしておくのがコツです。

 

f:id:muraibou:20200304000654j:plain

禁断のテクニック2(フットインザドア)

『まずは荷物を持ってもらえ!』

 

このテクニックは、フット・イン・ザ・ドアという心理効果を活用します。

フットインザドアとは

日本語にすると、「ドアに足を入れる」ということ。

って言ってもイメージつかないですね。

 

小さな頼み事から積み重ねていくと、

大きな頼み事を断りにくくなるという心理効果です。

 

トップセールスマンなどは、

「小さなYESを重ねる」と表現することもあります。

 

小さな頼み事を聞いているうちに

無意識の中に

「この人の頼み事は聞く」という事が擦り込まれていきます。

 

このフットインザドアを活用して

まず小さな頼み事(この荷物一瞬持っておいてくれる?)

次に前回より少し大きめの頼み事(ちょっと飲み物買ってきてくれる?)

といったように段階を踏んでいきます。

 

こういった小さな頼み事を重ねていくことで

最終的に

あなたが求めることに対しても

断りにくい「仕掛け」をしておくんです。

 

会う回数と頼みごとの回数が増えると、効果抜群です!!(笑)

でも悪用厳禁ですよ!!

f:id:muraibou:20200304000856p:plain

禁断のテクニック3

『あなたの後ろに影をつくれ!』

このテクニックは、私のオリジナルなので

すこし詳しく説明していきます!

 

影をつくるとは、

「JOJOの奇妙な物語に出てくるスタンド」をつくるという事です!

あ、これだとイメージ湧かない人もいますよね・・・(笑)

 

『あなたの後ろに、もう一人の見えないあなたの存在を創る』

という言葉にしてみたらどうでしょうか?

 

んー。まだイメージできないですか?

これならどうでしょうか!

 

・ルフィ(ワンピースの主人公)は「海賊王になる!!」

・ナルト(NARUTO疾風伝の主人公)は「火影(ほかげ)になる!!」

・信(キングダムの主人公)は「大将軍になる!!」

 

これです!!これ!(笑)

 

漫画やアニメの主人公たちは

自分の夢や目標・ビジョンを語ります。

そこに人が集まる。

(アニメや漫画にはヒントがいっぱいです!)

 

夢や目標、ビジョンを語ることが人を惹きつけるコツなんです!!

語る事によって、本人だけを見るのではなく

未来の姿をイメージさせる。

 

そこに期待が生まれたり、ロマンを感じます。

これをリアルな日常生活で活用するテクニックです。

テクニックていうよりは本質に近い部分だと思いますが・・・(笑)

 

あなたは、自分の夢や目標、ビジョンを語っていますか?

それが、未来のアナタの姿を相手に印象付けていきます。

 

f:id:muraibou:20200304001402j:plain

始めのうちは笑われるかもしれません。

 

バカにされるかもしれません。

 

後ろ指を指されるかもしれません。

 

それでもあなたが前進していれば

「もしかして・・・」と相手が思うようになります。

 

想像させることで、相手はストーリーを勝手に描くようになります。

そしてそのストーリーを見届けたいという気持ちが生まれます。

 

ここまで行ければ勝負ありです!!

ただし、

自分の夢や目標、ビジョンを語るためには、『勇気』が必要です。

 

(そんな簡単に言うな!それが出来たら苦労はしないんだ!)

なんて声が聞こえてきますが・・・。

あえて言います。

 

難しい事は、重々理解しています。

でも、語ってください。

それが出来ないなら、

「また会いたいって思ってほしい!」なんて願望を持つな!!

です(笑)

 

勇気をもって人に語ることが出来れば

小手先の心理テクニックとは、比にならない効果を生みます。

 

わたしの彼女も、

私の語るビジョンに、ついて来てくれています(笑)

 

まぁ、言ったからには実現しないとダメですよ?

そのための努力をしていきましょう!

そして、語る勇気を持ちましょう。 

まとめ

禁断のテクニック

1.会って、会って、会いまくれ!(ザイオンス効果)

2.まずは荷物を持ってもらえ!(フットインザドア)

3.あなたの後ろに影をつくれ!(夢や目標、ビジョンを語れ)

 

この3つを実行していけば

あなたの人間としての魅力は必ず増えます。

「また会いたい!!」

と思われるようになっていきます。

 

人が集まる人間になれば、あなたは怖いものなしです。

是非、私生活に取り入れてみて下さいね。

 

以上、【閲覧注意】また会いたいと思わせる「3つの禁断テクニック」

でした。