むらいぼうStyle

【ビジネスで2度の大転落を経験】自らの失敗と、どん底生活の中から学んだ事を共有しています。『大逆転は起こり得る』

【派遣社員だってモテるぞ!】理解しておきたいポイントはこれだ!

f:id:muraibou:20200312222349p:plain


はじめまして、むらいぼうです。

さて、今回は

「派遣社員だってモテる」

そのためのポイント!

という事で記事にしました。

 

なにを隠そう、

私自身が『現役の30代派遣社員』です。

 

自分でビジネスを起こして失敗し、派遣社員になりました。

さらには、あと一年で契約終了。

その後はどうするのか、悩んだりしています。

 

そんな日常で、自分の経験した出来事から

きっと同じ悩みを抱く人もいるんだろうな。

「少しでも力になるような記事を書きたい」

って思い、このテーマにしました。

 

 

 はじめに

正社員と派遣社員の壁に悩まされることも多々あります。

例えば、合コンに参加して、

「派遣です」というと引かれる経験もしました。

 

引かれるって経験あります?(笑)

「あー・・・。」って言われて、変な空気になるんですよ。

これは経験者にしか、伝わらないかもしれませんが・・・(笑)

 

ということで、今回の記事は

派遣社員の人には

勇気を持ってもらえる内容になっているので、ぜひ読んでみて下さい。

もし派遣でない人も、参考になる部分はあると思いますよ!

 

それでは今回の内容に入って行こうと思います。

 

「派遣社員だってモテるぞ!」

そのための『大切なポイント』をお伝えします。

大切なポイント

「自信を創ること」

これです!!

 話をしていく前に、まずは。

簡単に自己紹介

はじめましての人もいると思いますので

簡単にわたし自身の事を紹介しておきます。

▷むらいぼう(父親のペンネームをもらいました。)

▷30代半ば

▷20代の頃に事業を起こし、2度の失敗を経験。

▷派遣社員として働いて、2年目になります。

▷独身(8年付き合っている恋人がいます)

▷会社勤めは3ヵ月しか経験が無いのでキャリア無し。

 

「特別な肩書はありません。」

「特別な能力もありません。」

「特別な才能もありません。」

 

でも、毎日明るく、未来に向かって必死こいて生きています!(笑)

ブログで発信をしているのが、その証拠です。

 

事業を起こしたが挫折を経験し、派遣社員になるという

いわゆる「どん底経験」をしている

そんな私だからこそ伝えられるものがある!

なんて思いながらブログを書いています。

 

そして、そんな中で

8年間寄り添ってくれている恋人がいます。

本当に感謝ですよね。

自分自身の事を語り出すと熱くなってしまい、止まらなくなるので今回はここまで!(笑)

 

それでは本題に移ります。

f:id:muraibou:20200312222615j:plain

自信

これが今回の記事の大切なテーマです。

『自信を持て!!』

ということです。

 

「そんなこと言われても・・・。」

なんて思ったあなた!

まずは読み進めて下さいね。(笑)

 

わたしが派遣社員ということもあり、リアルな現場を見ています。

その中でヒシヒシと感じている部分です。

 

何を感じたか・・・。それは・・・。

『派遣社員というだけで、自信を失っている人が多い。』

ということです。

 

わたしは、自分でビジネスをしていた時

正直、派遣社員というだけで、見下していた時期があります。

・どうせ、仕事が出来ないんだろ。

・どうせ、今まで頑張ったことがないから派遣社員になったんだろ。

・どうせ、将来のことを真剣に考えていなかったんだろ。

 

なんてことを、恥ずかしながら思っていました。

もしかしたら、

これを読んでいるあなたも思っているかもしれませんね。

 

そして、その時の思い込みが

「派遣として働かないといけない状況」になった時に

自分を苦しめました。

 

「社会的に周りからの冷たい視線」

「収入の低さと雇用としての不安定さ」

「人に相手にされなくなるという恐怖心」

 

自信を失うには十分すぎるほどの材料が、確かに派遣で働くとあることは認めます。

 

でも、まず分かって欲しい事があります!

派遣の人に持っていたイメージは、大きな間違いでした。

もう一度言います。

「大きな間違い」でした。

 

そして、

『自信を無くす理由は一つもないことも分かりました!』

 

まず、わたしがイメージしていたものと

派遣で働く人の姿は逆でした。

・「なんでこんなに優秀な人が派遣で働いているんだ?」と思えるような人

・「たくさんの経験を積んでいる人もいるんだ!」と驚かされる人

・「将来を真剣に考えて、必死で働いている」と感心させられる人

 

自分がその立場にならないと、見えないものが沢山あるという事を

派遣として働き出して改めて実感しています。

 

派遣であっても優秀な人は優秀です!

正社員と変わらないか、それ以上の力を持っている人が沢山います。

 

でも、決定的に感じる部分が「自信を持っていない」人が多い。

「持っていないように見える」といった方が正しい表現かもしれません。

f:id:muraibou:20200312224027j:plain
 

なぜ自信が持てていないのか

原因は簡単です。

「周囲からの視線」を気にしてしまう。

これです。

 

「派遣社員?あー。」

という周りの印象に足を引っ張られてしまう。

自信を持ちたくても、持てないような状況が出来てしまっている。

 

「自信が持てない」というのは、気持ちはよく分かります。

でも、あえて言いますね。

 

『そんな周囲の目を気にする暇があったら努力しろ!!』

 

あなたが足りないのは

能力でも、才能でも、正社員という肩書でもない。

周囲の目をひっくり返してやる!という情熱です。

 

今は正社員になろうと思ったら、なれる時代です!

ただ普通の人以上の努力が必要です。(年齢を重ねていればさらに必要ですね。)

 

その事実を逃げずに受け止めてください!

わたし自身も受け止めています。

そして逃げちゃダメです!逃げたら自分で自分を傷つけることになります。

 

挫折を経験して分かった事。

それは

「他人からの批判ではなく、自分自身からの批判が一番傷つく」

ということです。

 

自分が自分を認められなくなる。

これが一番つらいです。

そしてその要因になるのが

「逃げ」です。

 

「努力をしても認められないかもしれない。」という恐怖心

「努力をしても報われないかもしれない。」という猜疑心(さいぎしん)

 この感情は私もいつも味わっているので、痛いほどわかります。

 

でも、そこから逃げてしまったら

自分で自分を認められなくなります。

 

だから「逃げ」てはだめです。

 今回のまとめ

努力をして結果はついてこないかもしれない。

でも、その努力をした姿を一番見てくれているのは「自分」です。

やったんだ!という経験を

自分は見てくれています。

その積み重ねが必ず「自信」を取り戻すきっかけになります。

 

「自信」って

「自分を」「信じる」

って書きますよね?

 

だから、逃げずに努力しましょう!

努力するものは、あなたが思いついた分野でいいと思います。

正解なんてありません!

あなたが自分を認められる材料になれば十分です!

 

わたしの場合は、こうやってブログを始めたことです。

ブログを書くのに

今までは全く知らなかったことのオンパレードです!

・ブログの開設の仕方

・WEBライティング

・WEBマーケティング

・SEO

学び出したらキリが無いくらい出てきます。

 

でも一歩踏み出したことで(30代半ばでのリスタート)

新しい世界の知識や経験を積み始めています。

これが自信に必ずつながると思っています。

 

あなたなりの新しい一歩を踏み出してください。

もし、見つからないなら私に相談してきてくれてもいいですよ?(笑)

 

『大丈夫です。必ず自信は持てます!その一歩を踏み出しましょう。』

 

以上、【派遣社員だってモテるぞ!】理解しておきたいポイントはこれだ!

でした!