むらいぼうStyle

【ビジネスで2度の大転落を経験】自らの失敗と、どん底生活の中から学んだ事を共有しています。『大逆転は起こり得る』

【メンタルを強くしたい人必見!】この1つだけ理解しておけば大丈夫!

f:id:muraibou:20200315035014j:plain

もし、

あなたがメンタルを強くしたいと思って

この記事に辿り着いたならラッキーですね!

 

あなたはもうこれ以上、

メンタルという事に関して、悩まされることはないでしょう。

 

良かったですね。

この記事に辿り着いて。(笑)

 

 

それと、注意点をお伝えしておきますが

今現時点で、精神的に辛い。キツイ・・・。

と感じている人は、この先は読まないでください。

 

あくまで、メンタルを強くしたい。

と考えている人だけ読んで下さい。 

 

 

 

メンタルを強くしたいなら、たった一つ

この事だけ

わかっておけば大丈夫です。

 

それは・・・。

 

『今後、メンタルなんて言葉を使うな!!』

です。

 

あ、

今これを読んでいる人を敵に回しました??

すいません。

 

でも、私の考えですので

仕方ないですよね。

そして

とても大切なことなので、ちゃんと説明していきます。

 

メンタルという言葉を使う理由

『メンタル』なんて言葉を使っているうちは、

まだまだ余裕がある証拠。

 

「言葉に依存している状態」

だと自覚してください。

 

・自分が出来ないこと

・うまくいかないこと

・思った通りに進まないこと

 

こういう出来事に対して

メンタルの責任にして、自分から逃げているんです。

 

「メンタルが弱いせい」

「メンタルが強くなれば」

 

なんて思っているんですよね?

 

そんな「思考」をしている時点で

「何の解決にもならない」

と言っているんです。

 

あなたを取り巻く状況は

メンタルが原因ではないですよ?

 

言葉に依存している

あなたの「姿勢」が問題なんですよ。

早く気づいてください。

 

あ・・・。

そこまで言うけど、お前だれだよ?

 

なんて思った人のために、私の紹介を載せておきます。 

www.muraibou.com

 

普通の生活を送っている人が想像できない

どん底状態を経験しています。

 

なので、

メンタルを強くしたいと思っている人の気持ちは

痛いほどわかります。

 

「自分以外のものに責任を向けないと、耐えられない。」

という気持ちも分かります。

 

その気持ちが分かるからこそ、実体験があるからこそ

ハッキリとお伝えしているんです。

f:id:muraibou:20200315035511j:plain

 甘ったれ

再度、ハッキリ言っておきますが

「メンタルが・・・。」

とか言っていられるうちは

あなたには、まだ余裕があります。

 

ただの『甘ったれ』ですね。

 

あ、また言いすぎですか?(笑)

 

でも

本当に追い込まれた状態に

なったことがないんでしょうね。そういう人は。

羨ましいです・・・(笑)

 

あ!この記事を読んでいる人は、

そんな甘ったれの人でしたね・・・(笑)

 

少し考えてみて下さい。

・災害で被災をされた方が復興に向かうにあたり、「メンタルが」なんて発言きいたことありません。

・会社が倒産しそうな時に、「メンタルが」なんて言っている社長を見たことがありません。

 

更にたとえを出すなら

 

あなたに子どもがいるとして、

火事に巻き込まれてしまった我が子を助けに行くのに

「メンタルが弱いから・・・。」

なんて一瞬たりとも、脳裏によぎらないと思いますよ?

 

わたしも借金3000万背負った状態で、

「メンタルが・・・。」

なんて思ったこともなければ、そんな余裕すらありませんでしたよ。

 

わかりますか?

 

目の前に必死になっている時

「メンタル」なんて言葉は

頭をよぎらないんですよ。

 

そしてその状況を越えてはじめて、

普通の人から見れば

メンタルが強いと「みられる」だけの話。

 

メンタルが強いわけでも、

強くしたかったわけでもなく。

 

目の前の事を必死に乗り越えてきているだけです。

その経験から、通常動じるような出来事にも

動じなくなっただけの話です。

 

だから、もしあなたが「メンタルを強くしたい!」

なんて考えているなら

その時点で甘ったれです。

 

 『目の前の事に必死になっていないです!わたし!』

なんて自慢されても困ります。

 メンタルという固定概念

そもそもメンタルが強くないといけないって

どこで教えられたんですか?

そんな固定概念は、ここで捨ててください。

 

『メンタルマネジメント』

この言葉が流行った時期があります。

 

正直、この言葉を自分もかなり勉強しました。

セミナーにも参加しました。

 

そうです。

わたしも責任転換をして、甘ったれていた時期があるという事です。

 

学んだことに関しては

無駄になったとは思わないですし

これから学ぶ人も、無駄だとは言いません。

 

でも、メンタルマネジメントが出来たからといって

『ほとんどの問題は解決しない』

という事も同時に分かっておいてください。

 

学ぼうとする人の気持ちが、少し分かるようになるくらいです。

 

『メンタルを強くしたい=自分の心を強くしたい』

ですよね?

「心が強くないとダメ」

だと、なぜ思い込んでいるんでしょうか。

 

・友人に言われましたか?

・上司に言われましたか?

・家族に言われましたか?

 

なら逆に聞いてみて下さい。

「なぜメンタルが強くないといけないの?」と

明確な答えを出せる人はいないと思いますよ。

 

心は強い時もあるし、弱い時もある。

それが人間です。

 

仕事の時は良いのに、恋愛になるとダメダメ。

なんて事いくらでもありますよね(笑)

 

そして、分かっておいて欲しいのは

「自分で自分を、追い詰めないでください。」

 

もしあなたの周りに

「そんなことも出来ないのか!メンタルが弱いからだ!」

なんて言って、追い詰めてくる人間がいるなら

 

すぐに関わることを辞めてください。

辞めれないなら、深く関わらないようにして下さい。

 

関わらない方がいい人というのは

そのうち記事にしますね(笑)

 

問題はメンタルではないですから。

 

出来ない事があるなら、

そこには必ず具体的な原因があり、具体的な対策があります。

それを提示してくれない時点で、深く関わっても意味が無いと判断してください。

 

f:id:muraibou:20200315035539j:plain

まとめ

ここまで読んだあなたが

それでも、本当にメンタルを強くしたい

と願うのなら

 

 

方法は2つだけです。

・考える余裕がないくらいに追いこまれる状況を作る

・目の前の事に必死に取り組む

これです。 

 

まあ、追いこまれる状況を作る事が一番早いですが、オススメは出来ません(笑)

なので、目の前の事に必死に取り組んでみることをオススメします。

 

そしたら、勝手にあなたに必要なメンタルは育っていきますよ。

 

あなたが今どんな問題に悩み、苦しんでいるのかはわかりません。

ただ、大切なことは

『メンタルの強さ、弱さではない。』

ということです。

 

言葉に振り回されることなく

言葉に依存することなく

 

目の前の大切な日々を過ごして頂くことを

わたしは願います。

 

そして、精神的に辛い。キツイ。

と感じている人がここまで読んでいたのなら(読まないでと言いましたが。)

その人は、すぐに周りの人に助けを求めてください。

 

それは逃げではありません。

辛い時は頼っていいんですよ。

 

多くの考え方を学び、メンタルに関しても自分なりの考え方を持ちました。

あなたなりの考え方を持つ参考になると幸いです!

 

www.muraibou.com

 

 

以上、【メンタルを強くしたい人必見!】この1つだけ理解しておけば大丈夫!

でした!

 

今回はここまでにします。

読んで頂き、ありがとうございました!