むらいぼうStyle

【ビジネスで2度の大転落を経験】自らの失敗と、どん底生活の中から学んだ事を共有しています。『大逆転は起こり得る』

【やりたいことが分からない】そんな時の大切な考え方は?

f:id:muraibou:20200318030133j:plain


『もっと成功したいー!』

『もっと豊かになりたいー!』

『もっと自由になりたいー!』

 

願望を上げたらキリが無いわけで

人の欲求ってすごいですね・・・(笑)

 

こうなりたい!!

って願望だけは人一倍ある!

でも、

じゃあ具体的に何したらいいの?

ってなると、分からなくなっちゃいません?

 

うんうん。

気持ち、すごく分かります。

 

さらに、

「やりたい事は??」

なんて聞かれた日には・・・。

「それが分からないから、こっちは困ってるんだー!!」

って叫びたくなる瞬間ありますよね(笑)

 

なので、今回は自分の経験から

「やりたい事が分からない」

そんなときの考え方について記事にしてみました。

 

人間って不思議だなー。

なんて思いながら、キーボードを打っています(笑)

やりたい事って必要?

そもそも、やりたい事を見つけよう!

ってよく言うけど

 

「やりたい事」って本当に必要なのかな?

ってのが率直な考えなんです(笑)

 

たしかに、やりたい事が若いうちから見つかっていれば

・迷わない

・極められる

・実力が付く

・周囲から認められる

なんてメリットも可能性もあると思いますが

 

10代・20代のうちに「やりたい事」を見つけられている人なんて

1万人に1人くらいなんじゃない?

もしかしたら、それよりも少ない気がする・・・(笑)

 

アスリートや、芸術家、音楽家とか

若い時から才能を見つけて取り組んでいた方が

有利なことは沢山あるのが事実。

 

でも

引退したあとに、自分の道を見失ったり

才能があっても、その分野とは違う分野に途中で変更する人もいる。

 

何が言いたいかって

「やりたい事なんて、その時々で変わるもの」だと思うし

それでいいんじゃないかなー。

って事を伝えたいんです。

 

自分を振り返る

・10代はボクシングをやったり、バンドをやったり。

(本気でプロを目指してました。)

 

・20代はビジネスを起こしてみたり。

(大挫折経験しましたけどね!)

 

・30代の今は、ブログやSNSを始めて情報発信始めたり。

人に何かを発信して伝えていくのは面白いな!

なんて思ってるわけで(笑)

 

まー、めちゃくちゃやりたい事

変わってるわけ!!(笑)

 

ひとつの事に集中できてねー!って思う人もいるかもしれないけど

その時の自分は

それぞれに全力で取り組んでいたので

一切後悔はしていないんですよ。

 

それで、ふと思ったわけです。

あれ?

やりたい事を、見つけて

やり切れているわけではないけど

 

たくさん経験したし、得れるものはあったから

「これはこれでいいんじゃない??」

 って(笑)

 

あ、1つの事に若いうちから取り組んでいる人を

否定していませんからね!

そういう人たちは尊敬していますから!

 

ただ、そういう人より、

わたしみたいに、色々変わってきた人が多いだろうから

その人たちに向けて話しています。

  

f:id:muraibou:20200318030236j:plain

やりたいことが分からない時は?

やりたいことが分からなくなったとしても、

「悪い事ではないです!焦らない!」

これが結論!

 

なーんか、

『やりたい事をやるのが正義』

みたいな風潮ありません?

 

でもね

「他人から見る、やりたいことをやってるね」と

「自分だけ分かる、やりたい事をやっている。」には

実は大きなズレがあるんじゃないかなって。

 

わたし自身、20代の時に

2度、自分で起業したから

「周りの人から見たら、やりたい事やってるよねー!」

って言われたりしたんだけど・・・。

 

表面的には「うん!やってる!」

なんて言っていましたが

 

内心では、

「やるしかないんだよ・・・。」

「これしかないんだよ・・・。」

なんて感情と闘っていましたよ??

もう表の顔と内の顔のギャップで、葛藤する毎日でした(笑)

 

そんな経験もあるので、個人的には

やりたい事をやる⇒✖

夢中で、没頭できることに取り組む⇒〇

だと思うんです。

 

やりたい事かどうかよりも

・熱中しているもの

・夢中になっていること

・没頭していることがあること

それが重要だと思うんです。

 

このニュアンス伝わるかなー・・・(笑)

やりたい事じゃなくても

「夢中」「熱中」「没頭」

していたら、それでもうバッチリだと思うんです!

 

f:id:muraibou:20200318030316j:plain

大切な考え方

要するに

『やりたいことが分からなくてもいいんですよ!』

 

だって、100歳まで生きる時代に

たった数十年くらいで

人生においての「やりたい事」が見つかるなんて

絶対に変でしょ?(笑)

 

今やりたい事をしている!!って人も

30年後それをやってるかなんて、分かりませんから。

 

経験を積んで

沢山の人に触れあって影響を受けて

その時々で、

自分がやっていることが変わってもいいんですよ!

 

『変わって当然!!』

 

大切なのは

「夢中になっているか」

「熱中できているか」

「没頭できているか」

です。これ絶対に!

 

もしそれも今の時点でないなら

「少しの好奇心」「少しの行動」

自分が思った事を、

とりあえずやってみたらいいんじゃないかな?

 

っていうのが私の考えです。

 

・それにどんな意味があるのか

・それにどんな結果がついてくるのか

 

そんなことは、

「神のみぞ知る!!」

ですよ(笑)

 

正解ばかり求める人が凄く多い気がするんですよね。

悪いことだとは言いませんが

正解なんて、人の数だけあるわけで

 

というより、

自分が正解だと思った時点で正解になります(笑)

 

『考え方が重すぎるんです。』

 

なので結論。

・思った事をとにかくやってみよう!!

・もっと気楽に!

・リラックスしていきましょう!

 

せっかくの人生なんだから、色々な経験をした方が楽しいですよ!

きっとね!

 

ちなみに、今ある考え方は

実は、漫画からめちゃくちゃ影響受けたんです・・・(笑)

 

『キングダム』これですこれ!

 

この中に出てくるキャラクターは、どのキャラも好きなんですが

「蒙恬」ってキャラクターのスタイルがとても好き(笑)

 

キングダムは絶対読んだ方がいいですよ?

女性だろうが男性だろうが絶対読んだ方がいい!

 

絶対にあなたが、

「これだー!!」って価値観を持っているキャラクターに出会えますから(笑)

 

49巻のこの表紙のキャラクターです(笑) 

 

以上、【やりたいことが分からない】そんな時の大切な考え方は?

でした!

 

今回はここまでにします!

読んで頂きありがとうございました!

 

(今回の内容は、コメント貰えると嬉しいなー。)